不動産の危機をいち早く配信する不動産バブルオンライン

myhome

「売却の窓口(R)」に東宝ハウス横浜が加盟

~正しく価値のある住宅流通事業における高付加価値なサービス提供に向け、 売却の窓口(R)に加盟~ 付加価値仲介による安心・安全な既存住宅流通をテーマとした全国ネットワーク「売却の窓口(R)」( http://www.ba…

賃貸不動産オーナー必見!!<賃貸経営セミナー>2,000件以上の賃貸トラブルを解決した司法書士が教える 建替え時に知っておきたい!! 賃貸トラブル予防・解決法 7月21日(土)開催決定!

参加無料・先着30名様・要予約・会場:ビジョンセンター横浜3階株式会社ヒロ・コーポレーション神奈川支店・0120-99-1121(10:00~18:00) ご参加者様全員に太田垣先生の著書『2000人の大家さんを救った司…

teikisyakuya

「定期借家制度」について

    <「定期借家契約」と「定期借家制度」の違い> 一般的によく使用される「定期借家権」は、正確には法律上の用語ではなく「慣例的通称」である。 ●定期借家契約:契約で定めた期限が来ると契約が必ず終了…

セミナー終了

【受付終了】アメリカ・インディアナポリス不動産投資セミナー

【東京都】2018年07月11日 19:00~20:30 (終了)

インディアナポリスでの戸建物件をご紹介します セミナーに参加する(無料) インディアナポリスの魅力 ・インディアナ州の中心に位置する州都で大都市であるシカゴに車で約3時間で行くことができる ・人口約800,000人が暮ら…

【2018年】不動産バブル崩壊、それはいつなのか?

今、不動産バブルなのか? 現在の株価は本当に実態経済を反映しているのでしょうか。 企業の利益という観点から見ると株価は正常です。 政権も安定しておりますし、海外の株価も上がっているのでバブル時のような実態を伴わない動きで…

郊外の町並み

人気の郊外エリアは不動産バブル崩壊の可能性アリ!?

不動産は新築で分譲される時よりも、中古で流通する時の方が価格が下がるのが一般的です。これは単純に古くなったからという理由だけではありません。たとえば新築された頃に比べて、その地域への需要がなくなってしまったということは頻…

セミナー

【大阪】バブル崩壊直前・不動産セミナー 〜スルガ銀行ショック到来〜(2018年7月)

【大阪府】2018年07月14日 14:00~15:00 (終了)
【大阪府】2018年07月28日 14:00~15:00 (開催)

<セミナーについて> 不動産市況がとうとう曲がり角を迎えました。 シェアハウス業者とスルガ銀行による不正融資により、金融庁はとうとう不動産融資の引き締めを促しはじめました。 オリンピックまでは上昇すると、あまり根拠もなく…

セミナー

【大阪開催】バブル崩壊直前・不動産セミナー 〜スルガ銀行ショック到来〜

【大阪府】2018年07月12日 18:00~19:00 (終了)
【大阪府】2018年07月26日 18:00~19:00 (開催)

<セミナーについて> 不動産市況がとうとう曲がり角を迎えました。 シェアハウス業者とスルガ銀行による不正融資により、金融庁はとうとう不動産融資の引き締めを促しはじめました。 オリンピックまでは上昇すると、あまり根拠もなく…

real-estate

不動産バブル崩壊で見えた人気の高いエリア、低いエリア

不動産バブルは1989年から1991年までのおよそ3年間に起こりました。当時は、都市部を中心に、それまでの地下の2倍から5倍ぐらいまでにふくれあがっていました。当時土地を売却した人は運が良く、土地を購入してしまった人は運…

不動産バブル崩壊で広がる地域格差

不動産価格の高騰は、好景気の象徴ですが、一度バブルがはじけてしまうと一気に値下がりして、今度は逆に不景気の象徴になってしまいます。 では、最近の不動産市場を見ていきますと、東京オリンピックなどによる都心の再開発を受けて、…