不動産の危機をいち早く配信する不動産バブルオンライン

【2018年】不動産バブル崩壊、それはいつなのか?

今、不動産バブルなのか? 現在の株価は本当に実態経済を反映しているのでしょうか。 企業の利益という観点から見ると株価は正常です。 政権も安定しておりますし、海外の株価も上がっているのでバブル時のような実態を伴わない動きで…

郊外の町並み

人気の郊外エリアは不動産バブル崩壊の可能性アリ!?

不動産は新築で分譲される時よりも、中古で流通する時の方が価格が下がるのが一般的です。これは単純に古くなったからという理由だけではありません。たとえば新築された頃に比べて、その地域への需要がなくなってしまったということは頻…

real-estate

不動産バブル崩壊で見えた人気の高いエリア、低いエリア

不動産バブルは1989年から1991年までのおよそ3年間に起こりました。当時は、都市部を中心に、それまでの地下の2倍から5倍ぐらいまでにふくれあがっていました。当時土地を売却した人は運が良く、土地を購入してしまった人は運…

CBREが日本不動産投資家意識調査2018年 ~ 日本の不動産投資戦略 ~ レポートを発表

CBRE(日本本社:東京都千代田区丸の内)は本日、 「CBRE投資家意識調査2018(CBRE Investor Intentions Survey 2018)」の結果に基づき、 日本の投資市場についてまとめたレポートを…

投資用一棟マンション、2カ月連続価格上昇

不動産投資サイト「楽待」(https://www.rakumachi.jp)を運営する株式会社ファーストロジック(東京都千代田区、代表取締役:坂口 直大、東証一部上場)は、同サイトにおける投資用不動産市場調査10~12月…

店舗専門の不動産会社 ABC店舗が、顧客の広報活動を無料で代行する新サービス「あなたのお店を宣伝します」を本格始動!

居抜き(※1)店舗の専門不動産会社である株式会社ABC店舗(※2)では、 11月1日(水)より、 弊社で不動産契約をし、 店舗をオープンする顧客向けに、 広告・宣伝・PRといった広報活動を一手に担う新サービスを開始します…

シノケン、『リノベ×投資用マンション』事業をスタート!投資用不動産のラインナップを拡充!

シノケン、『リノベ×投資用マンション』事業をスタート!投資用不動産のラインナップを拡充! 株式会社シノケングループ(東京オフィス:東京都港区、 代表取締役社長:篠原英明、 東証ジャスダック市場 証券コード8909、 以下…

ビットコインやイーサリアムで不動産が買える、国内外の不動産決済サービスをスタート。JITホールディングス株式会社(本社:東京都千代田区)はビットコインでの不動産決済サービスをスタート。

ビットコインやイーサリアムで不動産が買える、国内外の不動産決済サービスをスタート。JITホールディングス株式会社(本社:東京都千代田区)はビットコインでの不動産決済サービスをスタート。 日本初(※1)、ビットコインやイー…